備忘Log

備忘Logを運営している大学生です。ラーメン食べたり映画みたりお洒落したりのんびりすることが好きです。

家系の元祖横浜の吉村家に行ってきた。

スポンサーリンク

f:id:thieya_journal:20170819002008j:plain

「ラーメン食べたいなぁ〜〜」

 

「そうだぁ!吉村家に行こう!」

 

というわけで、横浜にある吉村家に行ってきました。

関連ランキング:ラーメン | 平沼橋駅横浜駅戸部駅

 

吉村家は今回で3回目くらいかなぁ〜。

 

今年はまだ食べてなくて、久しぶりに食べたいなぁと思い、大学の友達を連れて...

 

入店したのは平日の16時頃。

 

微妙な時間に入店したので、並ぶことなくスムーズに座れました。

 

しかし店内には意外とこの時間でもラーメンを食べている人がいたのでびっくりしました。

 

さすが元祖家系ラーメン。

 

お昼どきや夕どきは30人くらい並ぶので注意!

 

さっそく注文

f:id:thieya_journal:20160708084752j:image

 

ラーメン(670円)にのり(60円)と味玉(50円)をトッピング。(*価格変更があるかもしれない)

 

お好みは麺固め味濃いめに。

 

従業員がかなり大人数いたので、注文してからそんなに時間がかからずラーメンがきた。

 

f:id:thieya_journal:20160708085405j:image

 

やっぱ吉村家のラーメンは大好きだ。

 

炎天下の中でラーメンを食べるのは最高すぎる。

 

f:id:thieya_journal:20160709184428p:image

 

ちなみにこれはその日の温度。

 

店内の中は涼しいのであまり関係ないが、この日はほんと暑かった。

 

話が少しずれたのでラーメンに戻ります。笑

 

醤油のインパクトがとても強い。しかも僕は味濃いめで頼んだのですごい味がしっかりしています。

 

濃い味だがそこまでこってりではない。

 

チャーシューは燻製になっていて美味い。(焼肉でいうタンを食べているみたいな食感でした。)

 

前半部分はとても美味しくいただくことができるが、家系というのもあり、後半部分では少し辛くなる。

 

そこで吉村家には数種類のトッピングがある。

 

まずはニンニク。

 

ニンニクといってもニンニクがドーンと置いているわけではない。笑

 

擦られていてペースト状になっているおろしニンニク、揚げているチップ型のニンニク。(僕は小さい頃それをコーンフレークと勘違いしていたことがある。笑)

 

そしてお酢。

 

後半にお酢を入れると、味の濃いスープとうまくマッチしてマイルドな味になるのでとてもおすすめ。

 

さらに刻みしょうが。

 

刻みしょうがが置いてあるのは珍しいと思った。

 

今回は刻みしょうがを入れなかったが、次回は入れてみたい。

 

その他、胡麻、コショウ、青唐辛子があった。

 

きっと美味しいだろうなぁ。

 

そして吉村家にはもう1つサービスがあり、食後にトマトを1つ持って帰ることができるという僕にはありがたいサービスだ。(*日によって持って帰れるものが変わる場合がある。ネットで調べてみると、ごぼうや柿、バナナなどがあるらしい。)

 

まとめ

 

今回写真をあまり撮ることができなかった。

 

iPhoneの容量が足りなくなったのだ...

 

ちゃんと容量の準備をして挑みたかったと後悔...

 

久しぶりの吉村家ほんと美味しかった。