備忘Log

備忘Logを運営している大学生です。ラーメン食べたり映画みたりお洒落したりのんびりすることが好きです。

【完全版】初心者でも簡単にドラムを叩けるかっこいい曲をまとめてみました。

スポンサーリンク

f:id:thieya_journal:20170910113454j:image

どうも、とみぃ(@Tommy7538)です。

 

僕は中学3年生のときにドラムを始め、高校も軽音部でドラムを担当し、大学では趣味程度でたまにスタジオを借りてドラムを叩いています。

 

スネアドラムやツインペダル、さらには電子ドラムを買うぐらい自分で言うのもあれだけど、わりとドラムガチ勢でした。

 

スティックもよく折れて近くの楽器屋さんに行って買う→そしてすぐに折れる→また買いに行く。というサイクルもよくありました。笑

 

なのでこの高校3年間でドラムの為にほとんどのお金を費やしたと言っても過言ではありません。

 

まぁそのくらい当時はドラムに対しての熱意がすごくありましたね。←今は?笑

 

そんな僕がおすすめする初心者でも簡単に叩けるドラムの曲を紹介していこうと思います。

 

ポップ系ではなくカッコいいロックな曲に焦点を当てて選曲しました。

 

男性バンドだけでなく女性バンドの曲も入れているので、よかったら参考になればと思います。

 

 

小さな恋の歌(MONGOL800)

 

 

MONGOL800の小さな恋の歌はほとんどの方が知っている有名な曲です。(カラオケでもよく歌われています。)

 

小さな恋の歌のドラムだけでなく、「ほとんどが8ビート」です。

 

この8ビートが出来ればもうあとは余裕です!この曲に関しては!

  

下にあるのが小さな恋の歌のドラムをすごく簡単に解説している動画があるのでそちらをチェックしたほうが分かりやすいです↓

ドラムレッスン「小さな恋のうた」MONGOL800 - YouTube

 

リンダリンダ(THE BLUE HEARTS)

 

 

リンダリンダも有名な曲で、盛り上がる曲の中で鉄板の1曲です。

 

こちらは特に難しい曲ではないのですが、リズムの早い8ビートで叩く曲なので腕がすぐ疲れてしまいます。

 

なのでリンダリンダのようなリズムが早い曲では、ハイハットを叩く時、腕全体を動かすのではなく、手首を動かすことに意識して叩いた方が疲れないで叩けます。

 

これはけっこう重要なことで、腕全体で動かすとかっこ悪いですし、動かす範囲が大きいのでスタミナもすぐ切れてしまいます。

 

FunnyBunny(ELLEGARDEN)

 

 

ELLEGARDENは割りと中高生がコピーしやすい曲が多いかと思います。

 

こちらのFunnyBunnyという曲は元々the Pillowsというバンドが作った曲をELLEGARDENがカバーした曲になります。

 

the PillowsのFunnyBunnyには、裏打ちというドラムを始めたばかりの初心者にとっては少々難しいリズムが入っているので、表打ちの8ビートであるELLEGARDENがカバーした曲を選ばさせていただきました。

 

明るめの曲なので、Liveで演奏したら盛り上がると思います。

 

ソラニン(ASIAN KUNG-FU GENERATION)

 

 

アジカンも初心者にとってコピーしやすい曲がたくさんあります。

 

その中でこの「ソラニン」を選んだ理由は、複雑な叩く部分が少ないことです。

 

なので他のアジカンの曲と比べれば、わりと短期間でコピーしやすいと思うのでおすすめです。

 

ソラニンにはアジカンVer芽衣子(女性)Verがあります。この芽衣子Verというのは、宮崎あおいさんが出演した映画「ソラニン」で演じた芽衣子が歌ったものになります。

 

男女問わず歌いやすい曲です。

 

Melodic Storm(ストレイテナー)

 

 

オルタナティブ系のロックバンドです。

 

音楽に詳しい友人に勧められたバンドでもあり、よく聴く機会が多かったです。

 

この曲もドラムは複雑な叩く場面は無く、めちゃくちゃカッコいいですほんと。

 

ないものねだり(KANA-BOON)

 

この曲はほとんど裏打ちになっています。

 

ガールズバンドでも比較的入れやすい曲だと思います。

 

ちょ(B-DASH)

 

もう解散してしまったバンドですが、僕の中では今でも印象が強いバンドです。

 

この曲は歌詞がとても解読不可能なものになっています。

 

しかし音はとてもかっこいい。歌詞に意味は関係ない。

 

はじめてのチュウ(Hi-STANDARD)

 

 

キテレツ大百科のエンディング曲のロックVerです。エンディング曲のポップな感じとは違ってかっこいい曲です。

 

皆無(ONE OK ROCK)

 

 

 ONE OK ROCKはドラムが難しいイメージがありますが、この「皆無」という曲はわりと叩きやすい部類に入ると思います。

 

ワンオクの曲が叩けたらかっこいいですよね!!

 

BELOVED(GLAY)

 

 

この曲は結婚披露宴でもよく流れている曲だそうです。この曲をきっかけにGLAYを知った方もたくさんいらっしゃるそうです。

 

アコースティックギターも入っているお洒落な曲です。

 

比較的テンポが遅めの曲なので、ドラムも叩きやすいです。

 

American Idiot(Green Day)

 

 

洋楽をチョイスしました。Green Dayはどの曲もかっこよく、一番叩きやすくかつ盛り上がる曲だと思ってチョイスしました。

 

Smells Like Teen Spirit(Nirvana)

 

 

こちらはYoutubeの再生回数が5億回を超える有名な曲です。

 

AメロBメロはとても静かですが、サビになるといっきに盛り上がる曲です。

 

ここから女性バンドの曲↓

 

女性バンドの曲を紹介します。

 

女性バンドのドラムの曲は比較的簡単なイメージがあると思いますが、難しい曲ももちろんあります。

 

自分のレベルに合った曲を探してみてくださいね(*''▽'')

 

少女S(SCANDAL)

 

 

少女SはAメロは8ビート、Bメロはライドシンバルを使った8ビート、サビでは裏打ちになりますが、バスドラムは一定に踏めば良いので練習すれば上手く叩けると思います。

 

SCANDALはカッコいいガールズバンドなので是非他の曲もチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

瞬間センチメンタル(SCANDAL)

 

 

またもSCANDALを選びました。

 

瞬間センチメンタルは最初の出だしの部分が少し難しいです。1拍目にシンバル+スネアドラムを叩き、2拍目3拍目にバスドラムを踏む。これを4セットやってからスネアドラムを8回連打して8ビート。

 

LOVEずっきゅん(相対性理論)

 

 

サビがとても盛り上がる曲です。サビまでのメロディーが少し独特なテンポなのでそこの部分が壁です。

 

C7(GO!GO!7188)

 

3ピースバンドで、ギター、ベースは女性ですが、ドラムだけ男性のバンドです。

 

僕もこの曲は特によく聞いていました。

 

 

Diamonds(プリンセスプリンセス)

 

 

少し昔の曲ですが、今でも人気の曲です。

 

リズミカルな曲なので、叩いている側も気持ちいいです。

 

SK8er Boi(Avril Lavigne)

 

 

ここで洋楽をチョイスしてみました。このSK8er Boiは日本でも有名な曲だと思います。

 

この曲は2番目のサビが終わった後に、少し難しいリズムで叩かないといけないところがあるのですが、その叩くところがこの曲の山です。

 

そこが難しいなら、簡単に上手くアレンジしてやってみるのも良いです。

 

グライダー(the peggies)

 

 

ドラムは比較的簡単ですが、サビの声が高音なのでヴォーカルさんに負担をかけてしまう可能性があります。

 

明日も(SHISHAMO)

 

 

SHISHAMOの「明日も」はCMでも話題になった曲です。

 

曲の時間が約6分と少し長いものになりますが、こちらも特に難しいドラムパートが無いので、苦難なく叩けることができると思います。

 

まとめ

初心者の方におすすめのドラムグッズを書きました↓

www.ishitatsu.net

 

ドラムの練習法について書いたので良かったら↓

www.ishitatsu.net

 

ドラムのコピーは練習練習練習が大事です!(これは全てにおいて当てはまりますが。)

 

僕は電子ドラムを購入する前は、を使って練習していました。晩御飯の前にその練習をしたら、母親に叱られましたが。笑

 

ドラムを始めた当初は手と足をバラバラに動かすことが一番大変でした。

 

なので箸やスティック(エアドラムでもけっこうです。)で練習、癖を付けることでドラムのスキルを身に付けました。

 

また、ドラマーはリズムが命です。リズムをキープしながら叩けるとすごく良い形になっていきます。

 

完コピを意識するのではなく、リズムを意識してください!難しいパートの壁にぶつかったら、自分流にアレンジしてみるのも叩くコツの1つです!

 

頑張ってください!

 

もし分からないことがありましたら僕のツイッターにDMしてください!(僕でよければ答えられる範囲でお答えしますので!)

 

↓Amazonおすすめ電子ドラムはこちら↓

↓Amazonおすすめドラム入門本はこちら↓