備忘Log

備忘Logを運営している大学生です。ラーメン食べたり映画みたりお洒落したりのんびりすることが好きです。

ミシュラン1つ星のラーメン店「蔦(つた)」の行き方や整理券制度などについて簡単にまとめました。

スポンサーリンク

f:id:thieya_journal:20160919110140j:image

 

どうも、とみぃ(@Tommy7538)です。

 

今年の夏はあまりラーメンを食べなかったこともあり、ちょっと遠くのラーメン屋さんにでも行ってみようと思いました。

 

今回行ってきたのは、巣鴨にある「Japanese Soba Noodles 蔦」さんに行ってきました。

 

「蔦」さんは「ミシュランガイド東京2016」ミシュラン1つ星として載りました。

 

世界で初めてラーメン屋さんとして「ミシュラン1つ星」を獲得したそうです。すごい...

 

行き方

「蔦」さんはJR巣鴨駅から徒歩2分というアクセスのしやすい場所にあります。

 

最初に南口を出ます。

 f:id:thieya_journal:20160919110228j:image

まっすぐ行って、正面に公衆電話が見えると思います。

 f:id:thieya_journal:20160919110249j:image

そこを左に曲がるとぱちんこ屋さんがあり富士そばが見えると思います。

赤い矢印に従って左に曲がります。

f:id:thieya_journal:20160921102813p:plain

左に曲がったらすぐにY字路があるので右に曲がります。

f:id:thieya_journal:20160921103350j:plain

左手に自転車屋さんがあってその奥に「蔦」さんがあります。

 f:id:thieya_journal:20160919110321j:image

エアポートというHOTELの目の前です。

 

ラーメン屋さんなのに整理券!?

 「蔦」さんは整理券の制度があります。

 

朝の7時から整理券が配布され、それを取るために早くから店まで行かなければなりません。

 

整理券が無いと食べることはできないのです。

 

たまたま通りかかったラーメン屋さんに入る感覚は誤りです。ちゃんと整理券をもらってからお店に行きましょう。

 

*夜の20:00以降は整理券無しで食べれる可能性あり!

 

整理券のもらい方からの流れ

 

まず店内に入り、お店の人に「整理券を下さい!」とお伝えてください。

 

整理券を受け取る際に、預かり金として先に1000円を渡さなければいけません。(来店の際にお金は戻ってきます。)

 

こちらが整理券です。(例)

 ↓表面↓

f:id:thieya_journal:20160919111231j:image

 ↓裏面↓

f:id:thieya_journal:20160919114459j:image

 

整理券は1人1枚必要になります。

 

最近整理券の制度が変わり、1人で複数の整理券を受け取ることができるようになりました。

 

整理券にも種類がある!?

 

整理券の色によって、集合時間が変わります。

f:id:thieya_journal:20160919112150j:image 

 

白色→11:00〜12:00(18:00〜19:00)

水色→12:00〜13:00(19:00〜20:00)

青色→13:00〜14:00(20:00~)

ピンク色→14:00

緑色→15:00

*()は夜営業。21時閉店。

 

 今回僕のは水色の整理券なので、12時〜の集合となります。

 

11:00からの整理券(白色)はすでに売り切れでした。

 

7時30分に着いても遅かったか...泣

 

Twitterにてラーメン蔦さんの整理券情報アカウントがありますので、そちらで確認しましょう。

 

 

エントランスに到着

 

店のエントランスに着いたのが12時10分。15人前後並んでいましたね。

 

外国から来たお客さんがたくさん居て、ここは「日本か?」と思うくらいグローバルに包まれてました。(そのとき8割外国人2割日本人かな?)

 

さすがミシュラン1つ星のお店だけはあるなと感じつつ、店の人に呼ばれたので店内へ。

 

店内の様子

 

L字形のカウンターが9席あります。(入り口入って左手に2席、縦に7席)

 

f:id:thieya_journal:20160920003051j:image

 

常に満席の状態ですが、その割には静かです。

 

あまりうるさくしたり、はしゃいだりする雰囲気ではないですね。

 

ミシュランガイド東京のトロフィーと記念盾が給水器の上に飾っていました。

 

f:id:thieya_journal:20160921160024j:image

メニュー一覧

f:id:thieya_journal:20160920003456j:image

 

基本ラーメン単品は全て1000円以上しますね。

 

でもミシュラン1つ星の味をその値段で食べれるならno problem!!です。笑

 

僕は食べログやInstagramを見て人気で美味しいとレビューがたくさんあった醤油Soba〜黒トリュフの香り〜」の食券を買いました。

 

「蔦」さんがおすすめしている1番上の2つ、  「チャーシューワンタン醤油Soba〜黒トリュフの香り〜」「チャーシューワンタン塩Soba〜白トリュフの香り〜」も次回機会があったら食べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

注文してからラーメンが出てくるまで

 

店内で20分ほど待って席に座れました。

 

箸とレンゲが最初からセットされていました。

 

f:id:thieya_journal:20160922094633j:image

 

f:id:thieya_journal:20160922094710j:image

 

ラーメンが提供されるまでメニューに関する紙をじっと見つめます。

 

食材はどこで採れた物をつかっているのか、こだわりなど詳しく書いてあるので見ながら気長に待ちます。

 

実食した感想(超簡潔に)

 

f:id:thieya_journal:20160923083834j:image

 

スープがすごいキラキラと光ってます。

 

見た目もとても綺麗に整っています。

 

まず最初にスープ。

 

鳥や魚介、野菜やアサリなどのダシから取った醤油スープはすごい深みのある味、そしてポルチーニ茸の旨味と風味が口の中にパァーと広がる感じ。(食レポ感)

 

しつこくなく、飽きのない味です。

 

チャーシューは2種類あって食感がまた違うので楽しめました。

 

スモークチャーシューの上に乗っている黒い物体「黒トリュフ」は高級感があり、これは本当にラーメンなのか疑問に感じました。

 

麺は他の店と比べて麺が長いので、一気にすするのに一苦労でしたが、厳選した食材を使ったラーメンは満足感のあるすごく贅沢で上品な味でした。

 

まとめ

 

早起きして行ったかいがありました!

 

なんかミシュラン1つ星のお店に行けたという経験を夏休み中にできて良かったなってしみじみ思いました。

 

次はもっと早く出て(7時には店に着けるように)11時〜の整理券を取れるようにしよっと。

 

休みの日にでも朝から整理券を取ってラーメン蔦さんの上品のあるラーメンを食べてみてはいかがでしょうか。

 

ごちそうさまでした。

 

f:id:thieya_journal:20160924224410j:image