備忘Log

備忘Logを運営している大学生です。ラーメン食べたり映画みたりお洒落したりのんびりすることが好きです。

「失敗した本人が語る。」転売目的の出品者には気をつけろ。

スポンサーリンク

f:id:thieya_journal:20170420102814j:plain

 

どうも、とみぃ(Tommy7538)です。

 

たくさんの方がご存知のフリマアプリ。

 

ヤフオクやメルカリなど色々ありますよね。

 

フリマアプリはテレビのcmで見られたり、実際に使用している方も多くいらっしゃると思います。

 

スマートフォンやパソコンで簡単に操作して取引することができるのでとても便利ですよね。

 

しかし、フリマアプリを使用するにあたって目的が人によって異なると僕は考えます。

 

1つ目は、欲しい商品を購入したり、いらない商品を売ることです。

 

これはほとんどの人がその目的だと僕は思います。

 

2つ目は、転売です。

 

安く仕入れて高く売り、利益を出す。

 

これが転売の目的です。

 

しかし僕は大学生になったばかりのときに、ある商品を購入してひっかかりました。

 

ひっかかったというか失敗ですね。

 

メルカリを利用した際に失敗したある出来事

 

f:id:thieya_journal:20161102132326j:plain

僕はメルカリを利用して転売主が売っているある商品を購入しました。

 

購入した商品は5000円くらいの某中国メーカーの腕時計。

 

当時はメルカリ初心者でその商品のデザインと値段だけを見て購入してしまいました。

 

商品は無事に届いたものの、包装がすごく適当(商品がケースの中に入っていなく、プチプチのクッションでぐるぐる巻きの状態)で商品自体にも少し傷がありました。

 

まぁ少しぐらいならいいかと、ここはグッとこらえました。

 

最初の頃は気に入ってて1週間程使用していましたが、1週間を過ぎてから急に時計の針が止まってしまい使えなくなりました。

 

ちゃんと扱ってきたはずなのにすぐ壊れてしまうのはちょっとおかしいと疑いました。

 

念のためその某中国メーカーのホームページを調べてみました。

 

しかし驚いたことに検索結果がamazonや楽天のネットショッピングの購入ページしかなく、肝心のメーカーのホームページが無いんですよね。笑

 

よくよく調べてみると僕が購入した時計は業者向けのホームページで売られている商品で、値段は2500円前後しかしないことが分かりました。

 

f:id:thieya_journal:20161102125516p:plain    f:id:thieya_journal:20161102125259p:plain 

 

この両方の商品は同一です。(*メーカー名はモザイク修正しました。)

 

業者専用ホームページだと24.17$(日本円でおよそ2500円 *1ドル104円計算)で転売主が売っている商品は送料込みの4980円。

 

これがいわゆる中国輸入の物販です。

 

中国産っぽい商品を購入しようとするときにはいっかい購入をストップした方が良いです。

 

あくまで個人的見解なのでなかには安くて良い商品もあると思いますが、購入する前にその商品のメーカーや評判、レビューなど調べることをおすすめします。

 

多分それが当たり前だと思いますが、無知だった僕は何も考えないで見た目で判断してしまった結果、こうなりました。

 

気をつけて下さい。笑

 

ライブチケットの転売

 

ライブのチケット転売も問題になっています。

 

これを見てください。

 

 f:id:thieya_journal:20161101224142j:image

https://www.tenbai-no.jp

 

簡単に要約すると、「コンサートやライブのチケットを定価の数倍にして売る転売主がいるため、ファンが高額な金額を支払い、経済的な負担を受けている。そのため何回もコンサートやライブに行くことやグッズを購入する機会を無くしているので、その結果音楽業界にお金がまわらない。」

 

とのことです。

 

本当なら定価の金額で買えたはずが、転売主がいることによって本当のファンがそのチケットを買えない。→仕方なく転売サイトで転売主が売っている定価の数倍の金額で売られているチケットを購入。→経済的損失をしてしまう。→不正に入手したチケットだとばれてしまうと入場を拒否されてしまう。

 

もうデメリットだらけですよね。

 

逆に転売主は高額な金額のチケットが売れたらもうウハウハですよね。

 

でもファンのこともちゃんと考えて欲しいということです。

 

まとめ

 

フリマアプリを使用する際は、商品の情報を理解した上で購入することをおすすめします。

 

また出品者の評価とかも見るポイントの1つですね。

 

明らかに低評価の多い出品者はまず疑いましょう。

 

チケット転売は多分この先もずっと抱える問題の1つだと思います。

 

チケットのIDや番号を伏せることによって、不正にチケットを入手することができやすくなっています。

 

これからどのような対策するのかを考えなければいけないと思いました。